新着情報

求人開始/水無月までの振り返り/プレ選択希望調査用紙回収(1総)

部活動紹介

4月12日、体育館で新入生へ向けての部活動紹介が行われました。部活動・同好会の代表者がそれぞれ工夫を凝らした紹介を行いました。新入生は、目を輝かせて見入っていました。

部活動紹介
部活動紹介
部活動紹介
部活動紹介
部活動紹介
部活動紹介
部活動紹介
部活動紹介

生徒会入会式

4月10日、体育館で生徒会入会式が行われました。生徒会長の渡邉ほのかさん(3年普通科・伊敷中出身)から新入生へ「1年生の皆さん、ようこそ鹿実へ!何か分からないことがあれば、2・3年生が全力でサポートします。鹿実生という自覚を持って一緒に鹿実を盛り上げていきましょう!」と歓迎の言葉を述べました。その後、新入生を代表して島村楓花さん(1年総合学科・伊集院中出身)が誓いの言葉を述べました。はじめは緊張していた新入生も、先輩たちの温かい歓迎を受け、とても安心した様子でした。

生徒会入会式
生徒会入会式
生徒会入会式

新任式・始業式

4月8日、新任式と始業式が体育館で行われました。始業式に先立ち新任式が行われ、新任職員の6名が挨拶をし、これからの抱負等を語りました。
新任式の後、第一学期始業式が行われ、中釜一喜校長は、「今年度は今まで以上に努力し、教員と生徒諸君一丸となって、頑張っていきましょう。鹿実生に憧れ、536名の新入生が入学してきます。先輩となる皆さんには学習や学校行事、部活動それぞれで新入生を引っ張っていって欲しいと思います。」と述べました。

新任式・始業式
新任式・始業式

入学式

平成31年度、第74回入学式が4月9日に体育館で挙行され、新入生536名が入学しました。
中釜一喜校長は「536名の新入生の皆さん、御入学おめでとうございます。教職員一同、皆さんの入学を心から祝福し、歓迎いたします。教職員は情熱と誠実さと責任感を持って育てる教育を邁進して参ります。今皆さんは、未来への希望に胸を膨らませていることでしょう。この喜びの陰には、ご家族や周り方々への感謝の気持ちを忘れてはいけません。皆さんには、失敗を恐れず、挑戦し続ける強い心をもって、将来の夢や目標に向かって努力し続けて欲しいと思います。そして、他の人に対して思いやりを持って接してほしいと思います。相手の立場に立って考えることや、人の意見に素直に耳を傾ける謙虚な姿勢を大切にして有意義な高校生活を送ってほしいと願っています。」と式辞を述べました。
新入生の島村楓花さん(1年総合学科・伊集院中出身)が「礼儀と『不屈不撓』の精神を身につけ、何事も諦めずに取り組む人間を目指し、人としての成長をとげたいと思います。学業にも励み、高校生としての教養を身につけてたいと考えています。鹿実生としての自覚と誇りを持って、学校の名に恥じぬよう、自分の行動に責任を持って高校生活を送ることをここに誓います。」と代表挨拶をしました。
多くの御来賓の皆様方と保護者の皆様方の御臨席賜り、鹿実らしい厳粛な入学式となりました。

入学式
入学式
入学式
入学式

学年修了式・離任式

3月20日(水)、体育館で平成30年度修了式が行われました。修了式後、今年度で離任される先生方の離任式が行われました。

修了式では、中釜一喜校長が、「目標達成において、挫折した時こそ、もう少し頑張って、また一からやり直そうと思う素直な心とあきらめない精神、継続する心が最も大切だと思います。春休み、しっかりと自分を振り返り、改めて目標を明確にし、学校生活や部活動、生徒会活動等のそれぞれの場面で気持ちよく新年度を迎えられるように準備をしてください。新学年の始業式で成長した皆さんに会えることを願っています。」と述べられました。
離任式では、離任される4名の先生方から挨拶があり、中村誠先生は、「考え、実践することを何度も繰り返すことが成長に繋がります。これからも皆さんの活躍を応援しています。」と在校生へメッセージを贈られました。

 

学年修了式・離任式修了式
学年修了式・離任式修了式
学年修了式・離任式離任式

壮行会

3月11日、春季全国大会出場選手の壮行式が体育館で行われました。選手を代表して、新体操部の藤本祥太君(3年総合学科・平成中出身)が「全国大会では、鹿児島の代表として、支えてくださった方々への感謝の気持ちを忘れず、不屈不撓の精神で、全力で戦ってきます。」と抱負を述べました。

 

〈全国大会出場部〉
テニス部・新体操部・相撲部・空手部

壮行会
壮行会

クラスマッチ

3月12日・13日、1・2学年クラスマッチが行われました。今回は、ドッジボールとサッカー(男子)の競技が行われました。学年最後のクラスマッチということもあり、白熱した戦いとなり、大いに盛り上がりました。各クラスの応援にも力が入りました。

 

クラスマッチ
クラスマッチ
クラスマッチ

進路ガイダンス

3月11日、普通科・総合学科の2年生を対象に、進路ガイダンスが行われました。生徒は、大学・短大、専門学校、公務員、就職の4つ分野のなかから、自らが希望する分野の説明会に参加しました。各分野、講演会が行われた後、さまざまな方法で説明が行われ、生徒たちは熱心に聞き入っていました。
卒業生474名のこれからの活躍を職員一同、心から応援しています。
進路選択において貴重な時間となったことと思います。

 

進路ガイダンス就職講座
進路ガイダンス公務員講座
進路ガイダンス大学・短大説明会
進路ガイダンス専門学校説明会

「産業社会と人間」発表会

3月6日、総合学科の1年生による「産業社会と人間」の発表会が体育館で行われました。鹿実に入学してから1年間、総合学科の1年生は、上級学校・職場見学や社会人講話、職場体験などの様々な体験を通して、自分を見つめ、分析し、将来の進路や生き方を考えてきました。

発表会では各クラスの代表者が、この「産業社会と人間」で学び、感じたことをまとめ、これからの取り組み方などを発表しました。
この発表会を通して、様々な職業観や価値観などに触れ、卒業後の自分を見据えて自己実現のために努力を重ねて欲しいと願います。

 

各クラスの発表者とテーマは下記の通りです。

クラス 氏 名 タイトル
A組  中村 歌菜 夢への道
B組 久保 穂華 夢に向かって
C組 小川 珠奈 2つの道
D組 福永 奈生 未来の自分
E組 徳留 真衣 THE PATH TO MY LIFE
F組 南  音央 MY LIFE
G組 北之園 みらい ONE STEP TO THE DREAM
「産業社会と人間」発表会
「産業社会と人間」発表会
「産業社会と人間」発表会

カテゴリ

アーカイブ