学校生活

第6回 鹿実書道部・美術部展

11月12日~14日まで、鹿児島市立美術館にて鹿実書道部・美術部展が開催されました。 
書道部と美術部の生徒たちの日頃の成果が展示されました。秋晴れの中、3日間で約470名の来場者があり、生徒の作品を鑑賞していただきました。13日・14日には書道部のパフォーマンスが、屋外で行われました。3年生は、最後のパフォーマンスで、思いのこもった書の演技を披露しました。
来場した皆様、誠にありがとうございました。

第6回 鹿実書道部・美術部展
第6回 鹿実書道部・美術部展ポスター
第6回 鹿実書道部・美術部展ポスター
第6回 鹿実書道部・美術部展

地区清掃

地区清掃10月29日 生徒会主体で地区清掃を行いました。例年、全校生徒で地域の皆さんへの感謝の意をこめ、学校周辺の地域を清掃していましたが、新型コロナウイルス感染症対策のため、昨年度に引き続き、今年度も小規模での実施となりました。生徒会では、コロナ禍においても、出来ることに取り組み活動していこうと考え、頑張っています。秋晴れの中、参加した生徒は熱心に清掃活動に取り組みました。

地区清掃
地区清掃

社会人講話

10月26日・27日・29日の3日間、1年生普通科・総合学科、2年生普通科キャリアデザインコースの生徒を対象に社会人講話が行われました。 それぞれの分野から専門性のある内容や、普段の学校の授業では出てこない内容の話を聞くことができ、これから社会人になるにあたり必要な事・大切な事を学ぶ時間となりました。

1年生の中には、まだ進路について、あまり考えていない生徒もいるかもしれません。今回の経験を、高校卒業後どのような自分になりたいかを具体的に考える機会とし、充実した学校生活を送って欲しいと思います。

講師の先生方

株式会社リクルート 河野 一朗 様
26日:株式会社リクルート 河野 一朗 様
農業生産法人そのやま農園株式会社 園山 宗光 様
29日:農業生産法人そのやま農園株式会社 園山 宗光 様
株式会社NOLTY 山下 純子 様
27日:株式会社NOLTY 山下 純子 様

芸術鑑賞会

芸術鑑賞会10月28日 芸術鑑賞会が行われ、親舊達(チングドゥル)の皆さんが来校し、打楽器エンターテインメントを披露してくださいました。親舊達は韓国打楽器・朝鮮半島民謡・舞踊・和太鼓・篠笛・日本民謡に携わる韓国人と日本人による、コラボレーション・ユニットの皆さんです。
韓国の打楽器や和太鼓と篠笛・三味線の和楽器とを用いた迫力あるパフォーマンスでした。韓国の伝統楽器を用いた農楽が由来のサムルノリや、民謡アリランとソーラン節とのコラボレーションを披露して頂きました。
コロナウイルス感染症対策のため、3回公演で生徒は鑑賞しました。普段、見聞きすることのあまりない伝統芸能に触れ異文化理解を深めることができました。秋らしく、芸術的な時間を過ごしました。

生徒の感想

朝鮮と日本の楽器はすごく相性がよくて素敵だと思いました。太鼓が「ドン」と鳴った瞬間、心が動き太鼓の音や雰囲気に魅了させられました。隣の国でも知らないことは多いな、と改めて感じました。
このような機会があって良かったです。ありがとうございました。

(井上 佳子 さん 1年普通科・志布志中)

日頃、見る機会の少ない日本と韓国の伝統的な音楽や舞踊を間近で見ることができて、とても興味深いステージでした。また、韓国語の合いの手などを教えてもらったり、手拍子をしたりして会場が一体となって盛り上がって、とても楽しかったです。

(岩元 はな さん 1年普通科・清水中)

芸術鑑賞会で初めてチャンゴという韓国の楽器の演奏を聴きました。独特なリズムで音が流れ、見ている側も拍手で場を盛り上げていたので、楽しく見ることができました。

(朝隈 煌弥 さん 1年普通科・城西中)

私は韓国が好きなので、韓ドラなどで見たことがある演奏を聞けて嬉しかったです。ライオンキングの歌を歌った方の声量がすごかったです。

(神村 仁子 さん 1年普通科・古仁屋中)

韓国打楽器
舞踊
舞踊
挨拶

学園祭

10月20日(木)に、令和3年度学園祭が開催されました。
今年度の学園祭は「青春は止まらない ~楽しみ倒せ鹿実生~ 」をスローガンに掲げ開催されました。
今年度も新型コロナウイルス感染症対策のため来賓・保護者の皆様には来校をお控え頂き、生徒・教職員のみでの午前中開催となりました。体育大会に引き続き、You Tube LIVEでのライブ配信を行い、多くの方々に視聴していただきました。
今年度は、展示・模擬店、軽音楽特設ステージ、体育館ステージの3部門での発表でした。各クラス・部活動で工夫を凝らし個性あふれる素晴らしい発表の場となりました。雨の中でしたが、軽音楽同好会は特設ステージで、本格的なライブを行い会場が一体となって盛り上がりました。
中庭ステージは、急遽体育館で実施し、応援団チアリーディング部・吹奏楽部・書道部のパフォーマンスが披露されました。

後日、生徒会ブログで学園祭の総括動画を掲載予定です。是非ご覧ください。

学園祭
展示
模擬店
軽音楽特設ステージ
展示
体育館ステージ

創立記念日

 10月19日に学校法人川島学園鹿児島実業高等学校は創立記念日を迎えました。学園創設者の川島隼彦先生をはじめ亡師亡友へ尊敬と感謝を込めて、全校生徒・職員で黙とうをささげました。創立106周年を迎え、卒業生53,149名を輩出し、様々なところで活躍されています。
 コロナウイルス感染症対策のため、各教室にて担任から学校沿革の説明があり、資料映像などを見たりしました。歴史を感じ、身の引き締まる一日となりました。

創立記念日
創立記念日

秋のオープンスクール

 秋のオープンスクール秋のオープンスクールが10月16日(土)、10月17日(日)の2日間行われました。コロナウイルス感染症対策を行い、多くの中学生、保護者の方々に参加していただきました。参加者の皆さんには手指消毒などにご協力いただき、ありがとうございました。
 参加された皆さんには、学科・部活動の体験や、吹奏楽部・書道部によるパフォーマンスを楽しんでいただきました。学科体験では、過去の入試問題解説などを行いました。これからの入試対策に役立てて頂けると幸いです。
 この2日間のオープンスクールで、本校の校風や特色、雰囲気をよくご理解していただけたことと思います。参加してくださいました中学生の皆さん、ならびに保護者の方々に厚く御礼申し上げます。

秋のオープンスクール
秋のオープンスクール
秋のオープンスクール
秋のオープンスクール

体育大会

 10月15日(金)、令和3年度体育大会が開催されました。9月に予定されていましたが、鹿児島市にまん延防止等重点措置が出されたため、約1か月遅れの実施となりました。
 新型コロナウイルス感染症予防のため、来賓・保護者の皆様には来場をご遠慮いただき、時間を短縮し、生徒・教職員での実施となりましたが、You Tube LIVEでライブ配信が行われ、視聴回数2800回と多くの方に見て頂きました。

 秋晴れの中、久しぶりの全校生徒での行事で、生徒は皆、全力で競技に取り組み、応援にも力が入っていました。そして、今年度の優勝は,2年生青組でした。達成感に満ちた清々しい笑顔を見ることができた体育大会となりました。

体育大会
体育大会
体育大会
体育大会

さらなる感染予防対策!「黙食」!~2学期に開始に向けて~

新型コロナウイルス感染症の急速な感染拡大の影響を受け、鹿児島市にまん延防止等重点措置が出されました。
2学期は、体育大会、学園祭、修学旅行等の行事が行われる予定です。また、3年生にとっては、進路に向け、最も大事な時期となります。
今まで、基本的な感染予防対策を講じながら、学校の教育活動を行ってきました。しかし、デルタ株といわれる変異株に置き換わり、今まで比較的感染者が少なかった若年層にも感染が拡大する恐れがあると言われています。
手洗い、換気、マスクの着用、健康観察の徹底等に加え、「黙食」も取り入れ、感染拡大防止に取組んでいきましょう。生徒のみなさんにとって、健康で、実り多い2学期となりますよう、職員一同準備を進めています。

黙食
黙食
黙食

3年生 一日遠足

3年生 一日遠足7月16日に、3年生は一日遠足に行きました。昨年計画していた修学旅行が中止となり、代替行事として行われました。天気にも恵まれ、クラス毎にバスに乗り、各所をまわりました。知覧特攻平和会館は、小中学生の頃に行ったことがある生徒達も、改めて平和について考えるよい機会となりました。
平川動物公園では、自由に園内を散策し、動物を見ながら談笑したり、遊園地で楽しんだり姿がみられました。
コロナ禍にあり、行事がなくなってしまい残念でしたが、遠足での思い出ができました。3年生はこれから進路実現に向けての活動が本格化します。心機一転、頑張ってくれることを期待しています。

行程

知覧特攻平和会館 → 錦江湾公園(昼食) → 平川動物公園

知覧特攻平和会館
平川動物公園
知覧特攻平和会館
平川動物公園