学校案内
学科紹介
学園生活
進路情報
入試情報
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

部活動報告2017

剣道部 女子団体 優勝  

10月26日  (投稿日:2017年11月27日)

 10月26日、鹿児島市高等学校剣道競技大会が松元平野岡体育館で行われ、女子団体戦で見事優勝しました。

 

団体メンバー

東 沙耶さん (2年普通科・名瀬中出身)
岡﨑 瑠璃杏さん (2年普通科・谷山北中出身)
野間 帆乃美さん (2年普通科・坂元中出身)
森元 美優さん (1年普通科・隼人中出身)
古江 桃奈さん (1年総合学科・和田中出身)
池 蘭々さん (1年普通科・松元中出身)

 

【監督のコメント】

予選リーグから、接戦の連続でしたが、それぞれの試合で粘り強く、そして勝負強い試合運びができたように思います。毎日稽古をつけてくれる3年生や応援にかけつていただいた保護者の皆様の支えがあってのことだと感謝しています。
当面の大きな目標は、12月15日(金)・16日(土)に行われる全国選抜大会の予選になります。生徒たちはここでの優勝を本気で目指しています。これからもご指導、応援、どうぞよろしくお願いします。

銀屋 健二 監督

 

【代表生徒のコメント】

昨年のこの大会では優勝することが出来ず、悔しい思いをしましたが、〝必ず優勝する〟という強い思いを背負って大会に臨みました。
その結果、県内の強豪校が集まるこの大会で優勝することができました。新チームが発足して約4ヶ月。先輩方の背中を追いかけ、ここまでやってきました。大会を通じて、チームの団結力も深まったと思います。
全国選抜大会予選まで残り1ヶ月を切りました。チーム一丸となり優勝を勝ち取り、3月の全国選抜大会への出場を決めたいと思います。応援よろしくお願いします。

東 沙耶さん(2年普通科・名瀬中出身)

ページトップへ