部活動

剣道部(男子)個人戦 優勝

6月4・5日に、第69回鹿児島県高等学校剣道大会が鹿児島県総合体育センター体育館で行われ、向井太一君が個人戦で優勝しました。
7月3・4日に鹿児島県日置市にて行われる九州高等学校体育大会と、8月9日から石川県金沢市にて行われる全国高等学校総合体育大会に出場します。

結果

男子 個人戦 優勝

向井 太一 (3年 総合学科 舞鶴中)

監督からのコメント

絶対に優勝するという気持ちからか、序盤戦は固さもありましたが、勝ち上がるごとに調子を上げていったように思います。決勝戦では、強気で思い切りよく攻めることができ、本来の持ち味を出せました。今後の大会も鹿実らしい剣道で勝ち上がれるように頑張ります。

井上 翔太 先生

主将のコメント

県高校総体の優勝を目標に、日々の稽古、自主練習に励んできました。優勝という結果は、指導してくださった先生方や支えてくださった保護者の方々、一緒に頑張ってきた仲間のおかげです。今後も感謝の気持ちを忘れず、九州大会、全国大会では、鹿実の代表として優勝を目指して頑張りたいです。

向井 太一 君(3年 総合学科 舞鶴中)

向井 太一 君