部活動

テニス部 第30回鹿児島県テニス協会会長杯 男子個人 優勝・準優勝・第3位

1月4日から6日まで,第30回鹿児島県テニス協会会長杯が県立鴨池庭球場で行われ、テニス部が男子個人優勝・準優勝・第3位、を占めました。

結果

男子 シングルス

優勝 内村 翔大 2年普通科・伊敷中
準優勝 柳田 迅斗 2年普通科・日当山中
第3位 平山 凜太郎 2年普通科・伊敷中

監督からのコメント

中島 健一郎 監督

シングルスの県大会であった。昨年末宮崎県で行われた全国選抜テニス強化合宿で、各県の代表と戦い、個々の力が伸びてきている感を持っていた男子は、1位から3位までを占め、自信になったと思う。女子は早いラウンドでシード選手と当たり、競り負けたが、差は縮まってきている。2月の高校樋口杯、5月のインターハイ県予選へ向けてさらに精進させたい。

主将代表コメント

男子主将 内村 翔大 さん(2年普通科・伊敷中)

新年最初の大会である会長杯で、部全体として好成績を収めることができたのでとても良かった。九州選抜で負けた悔しさを忘れずに、今後ある樋口杯、インターハイ予選に向けて、チーム一丸となって練習に励んでいきたい。

(左から) 内村さん、柳田さん、平山さん