部活動

新体操部(女子) 国民体育大会九州ブロック大会 3位入賞 国体出場決定

7月10・11日に、令和3年度国民体育大会第41回九州ブロック大会(福岡大会)が福岡県のアクシオン福岡アリーナで行われ、3位に入賞しました。9月4日から三重県にて行われる令和3年度国民体育大会新体操競技に出場します。

結果

女子3位

入佐 綺ララ (3年 総合学科 伊集院北中)
大久保 凜音 (3年 普通科 伊集院北中)
田畑 優空 (3年 総合学科 武岡中)
八木 胡春 (2年 普通科 武中)
山坂 心乃 (2年 総合学科 吉野東中)
山元 理央 (1年 総合学科 川内中央中)
有馬 優 (1年 総合学科 松元中)

監督からのコメント

水元 菜央 先生

今大会は九州から4枠の国民体育大会への出場権をかけて、各県の代表チームと競い合う大会です。九州はどの県もレベルが高く、全国大会上位に入る実力がなければ勝ち抜けないほどです。その中で、本校は優勝も狙える力があり、高い目標を掲げて臨みました。大会は個人競技4種目の平均と団体競技の点数を合計して競うのですが、個人競技では、4種目とも実力を十分に発揮出来ず、悔しい内容となりましたが、何とか4位で終えました。その後に行われた団体競技では気持ちを切り替えさせて臨ませ、2位となりました。合計で3位入賞という結果を得る事が出来、本校新体操部女子として、初めての国民体育大会への出場を決める事が出来ました。国民体育大会では、今大会の反省を生かし、満足のいく演技が出来るように、生徒達と頑張ってきたいと思いますので、応援宜しくお願いします。

主将のコメント

入佐 綺ララ さん(3年 総合学科 伊集院北中)

今大会は私達が子どもの頃から目標としてきた国民体育大会への出場権をかけた試合であり、気合い十分で会場に乗り込み、試合に臨みました。しかし、最初に行われた個人競技では、緊張もあり、思うような演技が出来ず、苦戦しました。それでも出場権獲得ラインである4位に踏みとどまる事ができ、気持ちを切り替えて団体競技に全てをかけて臨みました。団体競技では試技順1番という厳しい状況の中、100%とはいきませんでしたが、演技中に手具の落下もなく、全員が納得のいく演技をする事が出来ました。その結果、私達の目標であった国民体育大会への初出場を3位入賞という成績で決める事が出来ました。国民体育大会では、個人競技も団体競技も更に精度を上げて、上位入賞目指して頑張ってきたいと思いますので応援宜しくお願いします。