生徒会ブログ

ラグビー日本代表中村選手来校!

10月30日。
ラグビー日本代表・中村亮土選手が、鹿実に凱旋来校されました!
日本中が熱狂したラグビーワールドカップ2019。
中村選手は全試合に先発出場し、日本初のベスト8入りに貢献されました。
中村選手は、日本代表に選出されるまでの苦悩や試練を、鹿実の校訓『不屈不撓』の精神で乗り越えたそうです。
また、夢を持ち、目標に向かって諦めず行動することの大切さを教えてくださいました。
質問の時間では、生徒が積極的に挙手しました。
いくつかの質疑応答の中で、私が特に印象に残ったのは、
「僕は試合前に緊張してしまうのですが、W杯で中村選手は緊張しましたか?また、これを克服するにはどうすれば良いですか?」
という質問に対して、
「僕はどの試合もあまり緊張しませんでした。なぜなら、楽しめたからです。 緊張する必要はなく、練習から試合までのプロセスが大事で、それで結果というのは決まっているものなんです。 だからこそ普段の練習で、緊張して、意識を高く持って取り組むことが大事だと思っています。」
と回答されたことです。
鹿実で挨拶や礼儀を身につけ、地道に凡事徹底されてきた中村選手だからこそ出てきた言葉なのだと感動しました。
今回の中村選手の来校は、ラグビー部をはじめ、全校生徒にとっても良い刺激になったのではないかと思います。
中村選手、今回は貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました!

3年 風紀委員長
石峯なつみ(重富中学校出身)