生徒会ブログ

新任の先生の紹介① 尾堂加奈先生

今年は全体集合がまだなく、新任の先生の紹介ができていないので、これから何回かに分けて新任の先生をご紹介したいと思います。
今回は、鹿実の卒業生であり今年から先生として鹿実に赴任された尾堂加奈先生を紹介したいと思います!

Q.どうして鹿実で先生として働こうと思ったのですか?
A.高校2年生のときに部活の先生に恩返しをしたいと強く思ったからです。
あと人に教えることが元々好きだったというのもあります。

Q.先生として鹿実に来て2ヶ月経ちますが正直な感想をお願いします。
A.先生になることが夢だったので楽しいです。
でも自分の実力不足を痛感する日々です。
私も生徒の皆さんと一緒に学んでいます。

Q.学生時代の思い出を教えてください。
A.部活に明け暮れた日々ですね。
全校応援が凄く楽しかった記憶もあります。

Q.座右の銘を教えてください。
A.「やらずに後悔するよりやって後悔しろ」
  「 人が嫌がることを率先してする」                                                             
です。

Q.好きな食べ物は何ですか?
A.断然オムライス!!! 卵系が大好きです。

Q.最後にメッセージをお願いします!
A.鹿実って校則が厳しいところもあるし理不尽に思うこともあるかもしれないけど、高校生活はあっという間で卒業したら全部いい思い出になります。先生となって別の高校生を見ていると服装や礼儀などで鹿実生は素晴らしいと思うから鹿実の生徒であることに誇りを持って欲しいです!

高校時代はバレーボール部の中心選手として活躍していたと聞きました!
ぜひみなさんも尾堂先生に話しかけていろいろとアドバイスをもらってください!

生徒会書記
2年  斜木  優

困った時こそ助け合い

皆さんこんにちは!
新型コロナウイルス流行に伴う緊急事態宣言が解除され、生活が少しずつ活気を取り戻しつつありますね。
しかしながら、まだまだ完全収束の目処は立ちません。
引き続き、感染予防や不要不急の外出自粛に努めましょう!
さて、皆さんは休校期間中どのような「おうち時間」を過ごしましたか?
わたしは、普段は寮生活をしていますが、休耕期間中は実家に帰省し家族とおうち時間を過ごしました。
課題をしたり家事の手伝いをしてもまだまだ時間はいっぱい!
そこで私は母と「手作りマスク」を作ってみました!
作ったのは型紙に沿ってきった布4枚を組み合わせて作る立体マスクと使い捨てマスクと同じ形のプリーツマスクの2種類です。
型を取る、布を裁つ、ミシンで縫う、ゴムひもを付けるの作業を手分けして行いました。
空いた時間を使って少しずつ作っていき、トータルで50~60枚ほどのマスクができました。
出来上がったマスクは、関東関西方面の県外にいる知り合いや鹿児島市内の親戚に送りました。
マスクがなくて困っていたから嬉しいととても喜んでもらえ、作った私たちも嬉しかったです^^*
「困った時こそ助け合い」
その心がけはどんな状況でも大切ですね。

図書部部長
2年 中尾 蓮夢 (上甑中出身)

Clap for carers

みなさん、こんにちは!
自宅にいながら何かできないものか・・・
私たち生徒会で考えてみた結果、世界で取り組まれている活動のひとつ、「Clap for carers」の活動に参加してみることにしました。
せめてもの感謝を形にしてみようという試みです。
動画を見てご賛同いただける方、私たちと一緒に、感謝の拍手、励ましあいの拍手をしていただければ幸いです。

鹿実生徒会役員一同
https://youtu.be/7A-LPeRaWQM

読書のすすめ

みなさん!いかがお過ごしでしょうか?
生徒会長の土川海音です。
今回は新しく教頭先生になられた、谷山純也先生から本の紹介をしていただきました。
実は谷山先生。。。
3月まで私の担任の先生だったんです!!
先生らしい、シュールな本の紹介です!
この休校期間を機に読書チャレンジしてみませんか??
https://youtu.be/s5EP98rwIqA

校長先生からメッセージ!

みなさん、こんにちは!
休校に入って3日となりました。
どのように過ごしていますか??
休校中、家で過ごす皆さんに、少しずつ先生たちからの動画を配信していこうと思います!!
トップバッターは、もちろん!!中釜一喜校長先生です!!
いつもは見られない校長先生の一面を見られるかも!?
必見です!!!!!
https://youtu.be/tWd_PRnsY4w

アーカイブ