部活動

文芸同好会 2023かごしま総文プレプレ大会 展示部門 出品参加~令和3年度鹿児島県高校生文化フェスティバル~

11月9日(火)鹿児島県民交流センターにて、2年後に向けた2023かごしま総文プレプレ大会が実施され、今年のわかやま総文祭出品作品の展示がありました。文芸同好会からは、昨年県高校生文芸コンクールの散文部門で優秀賞に選ばれ、県代表を決めた文理科3年川田絃喜さんの作品が展示されました。日ごろの活動の成果披露があり、非常に充実した大会となりました。

顧問からのコメント

下原 文美 教諭

昨年の県高校生文芸コンクール散文部門優秀賞となった作品冒頭部(本人直筆)と文芸部誌「果樹園」が、今大会で展示されました。文芸同好会は、普段それぞれが得意のジャンルで創作に挑んでおり、その中の作品が昨年県代表に選ばれたことは大変喜ばしいことでした。今後も、全国大会で感じた刺激を作品づくりに活かし、思い切り表現の世界を楽しんでほしいです。

代表生徒コメント

川田 絃喜 さん (3年文理科・加治木中)

鹿児島の豊かな自然や温かな人たちに、私の感性は育まれました。私の書いた小説が、かごしま総文成功の一助となれたら幸いです。今後はより洗練された小説が書けるよう精進したいです。