学校生活

学園祭

10月20日(土)に、平成30年度学園祭が開催されました。
今年は、「It’s 笑Time~二度とない瞬間を~」というテーマのもと開催され、多くの方々がお越し下さいました。展示・ステージ・模擬店の3部門に分かれて行われ、学級だけでなく部活動・同好会・個人から、多くのエントリーがありました。
また、各学級PTA役員を中心にバザーもあり、多彩に豊かで盛大な学園祭となりました。

 

学園祭1書道部によるオープニングパフォーマンス
学園祭2吹奏楽部によるオープニングパフォーマンス

 

学園祭3新体操部によるパフォーマンス
学園祭4茶道部による立て出し席

 

学園祭5模擬店
学園祭6クラス展示

 

学園祭7PTAコーヒー喫茶
学園祭8PTA飲食物販売

 

学園祭9PTA提供物販売
学園祭10写真部作品展示

 

学園祭11書道部作品展示
学園祭12中庭パフォーマンス(応援団部チアリーディング)

 

学園祭13中庭パフォーマンス(吹奏楽部)
学園祭14中庭パフォーマンス(書道部)

 

創立103周年記念行事

10月20日に創立103周年記念行事が体育館で行われました。中釜校長が創設者である川島隼彦先生の苦節の歩みや前理事長である川島昭人先生の想い,本校の歴史、建学の精神について振り返り、「多くの偉大な先輩に続いて、皆さんも鹿実の伝統を守り、引き継いでほしいと思います。一人一人が自分の夢実現に向けて精一杯頑張ってください。」と述べられました。

 

創立103周年記念行事

進学・就職出陣式

9月11日(火)進学・就職出陣式が体育館で行われました。
式の中で中釜一喜校長は、「就職希望の皆さんは、熱意とやる気を自分の言葉でしっかりと伝えることができるように万全の準備をして試験に臨んでください。また、進学希望の皆さんは,試験本番でベストを尽くせるように、これからも努力を継続してください。何事に対しても一生懸命努力すれば必ず良い結果として表れると思います。3年生全員が合格することを心から祈っています。頑張ってください。
と述べられました。その後、小田夏好さん(3年文理科・桜ヶ丘中出身)が「自分の力を存分に発揮できるように,鹿実生としての誇りと自信をもって、最後まで精一杯頑張りましょう。」と言葉を述べ、全体の士気を高めました。

 

進学・就職出陣式1
進学・就職出陣式2

9月13日(木)体育活動発表会を午前中実施します。

日時:平成30年9月13日(木)
    8:40分開始 
    12:40分終了予定
場所:メイングラウンド

プログラムはこちらからご確認ください。

午後は授業となります。

9月9日の体育大会は中止です。

9月9日の体育大会は雨のため中止します。生徒は休校になります。

体育大会についての最新のおしらせはこちらからご確認ください。

2学期始業式

9月3日(月)2学期始業式が体育館で行われました。式の中で中釜一喜校長は、「学習や部活動において十分な成果を上げるには、規律と節度のある生活がとても大切です。鹿実生としてのプライドをもって、目標達成のために自ら考え、節度のある行動を心掛けてほしいと願います。皆さんの努力が実る2学期になることを心から祈っています。

と述べられました。

 始業式終了後、女子生徒を対象に被害防止対策講演会が行われ、具体的な対策方法などを教えていただき、生徒は真剣に聞いていました。
 その後、体育大会に向けて合同練習が行われました。

8月24日(金)のオープンスクールについて

台風20号の接近のため、雨が予想されます。

実施予定ではありますが、遠方や離島からのご参加につきましては、
無理はなさらずに10月も予定していますので、そちらでご参加下さい。

第100回全国高校野球選手権記念大会 壮行式

7月31日、第100回全国高校野球選手権記念大会に出場する硬式野球部の壮行式が体育館で行われました。
鹿児島県三反園知事より「甲子園100回目、鹿実野球部創部100年、そして明治維新150周年という節目のすばらしい年に鹿児島県代表として甲子園出場おめでとうございます。近代国家を成し遂げた鹿児島の先人の思いを胸に、自信と勇気をもって全力でプレーしてください。鹿児島県民が皆さんを応援しています。皆さんの思いが叶うことを心から願っています。」と激励のお言葉を頂き、その他多数の御来賓の方々から温かい激励のお言葉を頂きました。中釜一喜校長は「応援し、支えてくださる多くの方々への感謝の気持ちを胸に,「不屈不撓」の精神で,鹿実生としてのプライドをもって、高校球児らしい正々堂々と溌溂としたプレーを期待しています。」と激励の言葉を述べ、主将の西畑光瑛君(3年総合学科・国分中出身)が「鹿児島大会では、皆さんの応援がチームの力になりました。ありがとうございました。甲子園では、鹿児島県代表として鹿実生らしく一戦必勝で頑張ります。ご声援のほどよろしくお願いします。」と決意表明をし、壮行式後、選手達は甲子園へ向け出発しました。

 

甲子園壮行会1
甲子園壮行会2
甲子園壮行会3
甲子園壮行会4
甲子園壮行会5

甲子園大会 対戦相手決定!

8月5日(日)からはじまる、第100回全国高等学校野球選手権記念大会の組み合わせ抽選会があり、本校硬式野球部は大会4日目、8月8日(水)の2試合目に秋田県代表の金足農業高校との対戦が決まりました。応援よろしくお願い致します。

全国大会壮行式

7月20日、全国大会に出場する選手の壮行式が体育館で行われました。中釜一喜校長から「鹿実の代表として、鹿児島県の代表として全力で臨んでほしい。」という激励の言葉が贈られ、選手を代表して、新体操部の吉留大雅さん(3年普通科・川内南中出身)が「本日はこのような式を開いてくださり、ありがとうございます。全国大会では、鹿児島の代表として、そして、鹿実の代表として不屈不撓の精神を貫き、精一杯戦ってきたいと思います。」と抱負を述べました。

〈全国大会出場部〉

新体操部、射撃部、ソフトテニス部、テニス部、陸上部、柔道部、ヨット競技