部活動報告

軟式野球部 優勝

令和元年度第64回全国高等学校軟式野球選手権鹿児島大会が7月16日から3日間、姶良市総合運動公園野球場で行われ、2年連続21回目の優勝を果たしました。

メンバー

中山 虎南(3年総合学科・天保山中出身) 目床 晃大(3年総合学科・鴨池中出身)
徳永 太陽(3年総合学科・田代中出身) 栫  悠真(3年総合学科・河頭中出身)
高倉 拓馬(3年総合学科・伊敷台出身) 中島 虎汰朗(3年総合学科・帖佐中出身)
鎮守 将大(3年総合学科・紫原中出身) 沖 厚志郎(3年総合学科・星峯中出身)
谷口 太一(3年総合学科・谷山中出身) 仮屋 隼人(3年総合学科・皇徳寺中出身)
福元 将悟(3年総合学科・海陽中出身)  
満尾 泰樹(2年普通科・吉野東中出身) 宮﨑 海誠(2年総合学科・野間中(福岡)出身)
百枝 友粋(2年総合学科・松元中出身) 後藤 大翔(2年総合学科・紫原中出身)
瀬戸山 太一(2年総合学科・星峯中出身 隈元 泰志(2年総合学科・武中出身)
山口 雄大(2年総合学科・紫原中出身)  
森田  仁(1年総合学科・桜丘中出身) 宗像 勇磨(1年総合学科・蒲生中出身)
記録員  
馬場 ののか(3年総合学科・東谷山中出身) 古川 あいみ(3年総合学科・伊敷中出身)

 

〈監督からのコメント〉
井上 洋一監督
2試合を通して無失点・無失策で終えたことは評価してあげたい。先発投手が責任を果たし、守備もリズムよく守れた。攻撃面では、好機を確実に得点につなげるという点において反省点もあった。今後に向けての課題である。次は、全国大会出場を懸けた南部九州大会である。場所は平和リース球場(県立鴨池)で行われるので地の利を生かし、4年ぶりの明石に向けてしっかりと調整していきたい。

〈主将代表コメント〉
鎮守 将大(3年総合学科・紫原中出身)
3年生にとって最後の夏がやってきました。2年半これまで一緒に戦ってきた仲間と野球を少しでも長くしたいとチーム一丸となって戦い抜きました。試合では、緊張から好機で何度も凡退することがあって、流れをつかむことがなかなかできずにいましたが、先制点を取ってから、いい流れで試合を進めることができました。我々の目標である日本一を目指し、南部九州大会では、一戦必勝で、頂点まで突き進みたいと思います。

軟式野球部 優勝

カテゴリ

アーカイブ