学校案内
学科紹介
学園生活
進路情報
入試情報
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

部活動報告2016

新体操部 団体優勝 個人石牟禮くん優勝

2017年01月18日  (投稿日:2017年1月24日)

 平成28年度鹿児島市高等学校新体操大会が1月18日(水)に県総合体育センター体育館で行われ、団体で男女ともに優勝。個人総合では石牟禮君(1年総合学科・川内南中出身)が優勝しました。

個人総合順位
1位 石牟禮 華月(1年総合学科・川内南中出身)
2位 吉留 大我(1年総合学科・川内南中出身)
3位 前原 由海(2年文理科・伊集院中出身)

部長コメント

紙屋勝博 部長
 男子団体は3月に開催される全国選抜大会を想定したメンバーを出場させての試合であったが、団体、個人共にまだまだの結果で、メンバー変更も含め、今後の検討課題が浮き彫りとなった。選抜大会に向けて、更なるレベルアップを図りたい。
 女子は、団体戦は本校のみの出場で、気の緩みがあったのか、内容としては良い出来ではなかった。来年度に向けては大きく課題の残る大会となった。個人においても、日頃の練習の成果を十分に発揮できたとは言えず、満足のいく内容にはほど遠い状況であった。
 男女ともに満足のいく内容とは言えず、今後、男子は全国選抜大会、女子は来年度の県高校総体を見据えてもっと演技の精度を上げていけるように努力させていきたい。

ページトップへ