学校案内
学科紹介
学園生活
進路情報
入試情報
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

部活動報告2018

柔道部 / 団体 準優勝・個人 優勝、3位

10月16日  (投稿日:2019年1月22日)

平成30年10月16日(火)~17日(水)の日程で,「第66回鹿児島県高等学校新人柔道競技大会」が鹿児島アリーナで行われました。

団体試合 準優勝
先鋒  立石 倫大  (1年・南種子中)
次鋒  最勝寺 健翔 (1年・舞鶴中)
中堅  上木 大河  (1年・吉野中)
副将  菅 太陽   (2年・立神中)
大将  山元 隆一  (2年・川内北中)
朝倉 由翔  (1年・中種子中)
本田 竜士  (1年・松元中)

個人試合 優勝 100kg超級 山元 隆一  (2年・川内北中)
3位  60kg級  立石 恭大  (2年・南種子中)
3位  81kg級  菅 太陽   (2年・立神中)

 この結果により 11月17日(土)~熊本県山鹿市にて行われる九州大会に出場

【監督コメント】
 団体試合では、1年生が流れを作り、2年生が締める展開で試合を進めることができた。各人が課題を克服し、確実にレベルアップできるようにしていきたい。個人試合では、山元の戦いぶりが見事であった。1年生が結果に結びつかなかったので、1月の大会に向け修正していきたい。
九州大会では悔いの残らない試合を展開し、一つでも多く試合ができるように粘り強く闘っていきたい。
 最後に、応援していただいている方々に感謝いたします。ありがとうございました。
横峯 亨 監督

【代表コメント】
 団体試合では1年生が活躍し、個人試合では2年生が活躍し、次に繋がる試合内容であった。九州大会では、鹿児島県の代表として一戦一戦を大切に、チーム一丸となって上位入賞を目指したい。 
山元 隆一(2年・川内北中)

ページトップへ