学校案内
学科紹介
学園生活
進路情報
入試情報
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

新着情報2018

平成30年度 校内手帳甲子園

10月20日 10月21日  (投稿日:2018年12月25日)

10月20日~21日にかけて校内手帳甲子園が行われました。
「手帳甲子園」は、日ごろから使っている「スコラ手帳」の活用を振り返り、自分自身の成長の軌跡をプレゼンテーションする大会です。スコラ手帳の運営会社であるNOLTY主催の「第7回手帳甲子園」の第一次審査大会として、学園祭とオープンスクールの二日間にわたって、「校内手帳甲子園」を開催しました。

内容は、家庭学習や部活動、プライベートなど、様々な場面でどのような成長を得られたか、手帳の紙面と文章によって表現する「手帳活用部門」とオリジナルのアイディアや生徒のモチベーションを活かし、スコラ手帳の表紙をデザインする「表紙デザイン部門」の二部門です。
はじめての試みでしたが、手帳活用に紋に計34、表紙デザイン部門に計32の応募があり、校内投票等の結果、下記の皆さんが校内表彰者として選ばれました。また、校内手帳甲子園に応募した作品は全て、「第7回手帳甲子園」にエントリーし、審査の結果、2年文理科A組の市来裕多君が手帳活用部門の九州ブロック大会優秀賞を受賞し、全国大会をかけてプレゼンテーションをすることが決定しました。

 

表紙デザイン部門入賞
1位 1年 文理科   B組 井出 花梨
2位 2年 文理科   A組 市来 裕多
3位 1年 普通科   B組 大村 穂佳
4位 1年 普通科   D組 角田 菜々美
5位 1年 総合学科  F組 文田 修斗

手帳活用部門入賞
1位 1年 総合学科  F組 本田文斗
2位 2年 文理科   A組 市来裕多
3位 3年 普通科   C組 有馬 亜美
4位 2年 総合学科  A組 海江田 愛実
5位 3年 普通科   D組 田畑 真希

ページトップへ