学校案内
学科紹介
学園生活
進路情報
入試情報
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

部活動報告2018

テニス部 男子団体優勝 女子団体3位 九州大会へ

10月13日  (投稿日:2018年11月30日)

10月13日からの5日間、第49回鹿児島県高校新人テニス競技大会が県立鴨庭球場・知覧テニスの森で行われ、男子団体優勝、女子団体3位という結果でした。また、男子ダブルスで辻陽平君(2年普通科・和田中出身)・狩行紀希君(2年普通科・舞鶴中出身)ペアが優勝、堀口心夢君(2年普通科・帖佐中出身)・道込祐聖君(2年総合学科・西紫中出身)が3位入賞しました。

 

男子メンバー

辻陽平君(2年普通科・和田中出身)
狩行紀希君(2年普通科・舞鶴中出身)
米倉拓海君(2年普通科・緑丘中出身)
吉田大星君(2年普通科・西紫原中出身)
堀口心夢君(2年普通科・帖佐中出身)
道込祐聖君(2年総合学科・西紫原中出身)
渡邊伸之介君(1年普通科・星峯中出身)
上原幹太君(1年普通科・郡山中出身)
泊口啓樹君(1年普通科・城西中出身)

女子メンバー

前原愛香さん(2年総合学科・西紫原中出身)
米山鼓子さん(2年文理科・武中出身)
大竹風音さん(2年普通科・谷山北中出身)
中薗聖華さん(2年総合学科・武中出身)
中薗愛華さん(2年総合学科・武中出身)
山田桃華さん(1年普通科・川内南中出身)
小坂怜さん(1年総合学科・南種子中出身)

《監督のコメント》

シングルス3試合、ダブルス2試合の5ポイントでの団体戦であった。男子団体は決勝で第1シードの高校との対戦となったが、最後まで粘り強く戦い3年ぶりの優勝を勝ち取ることができた。
また女子団体も諦めずに戦い九州大会出場を得た。これから一ヶ月間さらに精進し、11月に行われる全国選抜九州地区予選で上位に入り、来年3月の全国選抜テニス大会の出場を確実にしたい。
中島 健一郎 監督

《生徒のコメント》

決勝は厳しい戦いであったが、出場選手と応援してくれる部員が一つにまとまり優勝を果たすことができた。11月の全国選抜九州地区予選で良い結果が出せるよう、気を緩めず毎日の練習に集中していきたい。
辻 陽平君(2年普通科・和田中出身)

 

九州大会へ1
ページトップへ