学校案内
学科紹介
学園生活
進路情報
入試情報
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

部活動報告2017

ソフトテニス部(男子) 団体戦 準優勝 / 個人戦 シングルス部門 有川 佑幸君 3位

2月3日  (投稿日:2018年3月13日)

 2月3日からの3日間、平成29年度鹿児島県高等学校春季ソフトテニス選手権大会が日置市伊集院総合運動公園で行われました。団体戦では準優勝、個人戦ではシングルス部門で、有川 佑幸君(1年普通科・伊集院中出身)が3位入賞を果たしました。

 

男子団体メンバー

大薗 啓太君  (2年総合学科・山川中出身)
前田 良介君  (2年総合学科・武岡中出身)
橋口 正太君  (2年総合学科・吉野中出身)
藤﨑 海星君  (2年総合学科・武中出身)
五反田 素輝君 (2年普通科・松元中出身)
四元 琉音君  (2年総合学科・松元中出身)
佐伯 忠廣君  (2年総合学科・伊集院中出身)
有川 幸佑君  (1年普通科・伊集院中出身)

 

【監督のコメント】

 秋の新人戦では決勝リーグで惨敗でした。この冬でフィジカルトレーニングなど走り込みの成果が見られ、粘り強い試合が出来ました。選手はもちろんベンチからの応援メンバーの後押しで1戦1勝することができました。また、課題が多く見つかった試合でもあったので県高校総体まで4か月を有意義に練習に打ち込みたいと思っています。
試合期間は雪が降り極寒の中、保護者やOB、OGの方々から多くの声援をいただきました。ありがとうございました。

中拂 太一 監督

【代表生徒のコメント】

 今大会の目標は「挑戦して、夏に向けて課題を見つける」ことでした。決勝までは1戦1勝という気持ちでチーム一丸となり臨むことができました。夏に向けて高いシードを確保できましたが決勝戦ではミスの目立つ試合運びになりました。この経験を生かし、夏は必ず優勝して全員で三重インターハイに出場できるように練習に取り組んでいきたいと思います。チームの代表として出場し、応援メンバーとともに優勝目指していきたいと思います。

大薗 啓太君(2年総合学科・山川中出身)

 

男子ソフトテニス部,団体戦優勝,個人戦 シングルス部門有川佑幸君,3位
ページトップへ